朝起きてすぐに体を内から温める!

便秘にいい食べ物っていろいろありますよね。食物繊維を多く含むこんにゃくやごぼう、
海藻、レタス…結構意識してとっている方も多いと思います。
しかし、毎食必ず、というのは結構難しいものです。
そういう食生活の方でも、だれでも簡単に便秘に効果的な方法があります。
それは朝起きてすぐ、『白湯を飲む』ことです。
水よりも白湯のほうが血行を高め、新陳代謝がよくなり内臓も一緒に温まるので消化を促進させてくれます。
自然と体内の老廃物も一緒に流れ、体内の水分量も調節されるので、朝食を済ませるころにはトイレに行きたくなりますよ!

私が取り組んでいる便秘解消法

便秘になると薬に頼る人が多いと思いますが、私の場合、もっぱら水です。お金をかけたくないという理由もありますが、この方法のほうが体に良く自然に感じるからです。
当然、直ぐに大量の水を飲むなんてことはできないので、体を動かしてから飲むようにしています。仕事中であれば昼休みに会社の周りをジョギングしたり、休日の自宅であれば筋トレをしたりと、とにかく体を目一杯動かしてから大量の水を飲むのです。
こうすると、腸の働きが良くなり、且つ便が柔らかくなり、スッキリと出すことができるようになるのです。

便秘 オリゴ糖で人気のサイト

便秘を普段から予防できる方法が知りたいです

20代までは、どんな人でも便秘になるといわれる妊娠中でさえも、全くお通じに悩まされたことはなかった、という状態だったのに、30代になってからはそうもいかなくなりました。便秘は新陳代謝が鈍っている証拠だといいますが、これが要するに老化だということなのでしょうか。
今まで便秘になった経験がないので、いったいどうしたら解消できるのか、という知識がないのも困りもの。とりあえず水を飲んだりマッサージをしたり、繊維質の多そうなものを食べたりするのですが、1度便秘になってしまうと肩はこるし頭痛や吐き気はするしと、対処する気力も起きない感じです。薬を飲む以外に、何かいい方法はあるのでしょうか。できれば便秘になってからどうにかするというより、普段から便秘を予防できるような方法が知りたいです。